LINEモバイルの評判を検証!口コミや主なサービスを徹底調査!

SIM

CMで本田翼さんが起用されていることで有名なLINEモバイルですが、実際今利用しているユーザーは、本当に満足して使っているのでしょうか?

「実際の使い勝手はどうなの?」「速度が遅いって聞くけど…」と不安の声も聞こえてきますよね。
今回は実際に使っている人の口コミや主なサービスを調査し、LINEモバイルの実態に迫りました。

\最大2ヶ月0円!/

LINEモバイルに申し込む

LINEモバイルとは?

LINEモバイルは、あの大手SNSアプリ「LINE」が運営する格安SIMです。本田翼さんがCMに起用されていることでも有名ですし、CMを一度は見たことあると思います。

今ではほとんどの方が利用しているLINEですが、その会社が実際に運営する格安SIM。知らない会社は使いたくないという人も、知名度があることで安心できる会社ではないでしょうか。

LINEモバイルの評判①口コミから見るLINEモバイルのメリット

では実際に利用している人の口コミを見ていきましょう!まずは良い口コミから。

これらの口コミを見たところ、LINEモバイルの魅力として

・料金が比較的安い。
・データ量の繰越がある。
・データの使用量はLINEで確認することができる。
・SNSが使い放題。
・キャンペーンコードを駆使したら、登録手数料が無料になる。

この辺りがよく呟かれていることが分かりました。順を追って解説していきましょう。

料金が比較的安い

LINEモバイルは、他社と比べても料金がかなり抑えられているのがわかります。

データSIMで一番少ない要領だったら、500MB・月額600円から利用できます。

音声通話SIMの一番安い月額料金が1,100円なので、これまで月額8,000円程度だった人は1/8程度にまで抑えられますね。ぜひ乗り換えの検討をしてみてください!

データ容量の繰越がある

格安SIMで繰越制度があるのは珍しいです。

前月分のパケットを余らせてしまっても、翌月繰り越すことが可能なので、損した気分になりませんね。

データの使用量はLINEで確認することができる。

三大キャリアでもデータの確認をLINEですることは可能ですが、基本的にメッセージからWeb上に飛んでログインし、データ使用量を確認するという手間がかかります。
しかしLINEモバイルでは、LINEモバイルのLINE@から確認できるのでスムーズです。

LINEモバイルのLINE@から「データ残量確認」を押すと、LINEトークにデータ残量と直近の利用データ通信量が送られてきます。

SNSが使い放題

普段使いでLINE通話を利用することが多いと思います。ただ通話のデータ通信は結構容量を消費します。

しかしLINEモバイルは、LINE通話でのデータ使用量はカウントされません。初めてお子様にスマホを持たせる方など、料金を抑えながら、こまめに連絡を取りたい方にはおすすめです。

後ほど詳しく解説しますが、オプションのSNSデータフリーのオプションを追加すると、TwitterやFacebookなどといった他社のSNSのデータもゼロになります。

SNS音楽データフリーになるとLINE MUSICのデータ使用量もゼロなので、学生の方などよく音楽を聞く方は合わせて利用すると良いでしょう。

キャンペーンコードを駆使したら、登録手数料が無料になる。

LINEモバイルには、招待プログラムというものが存在します。Twitterやネット記事にかなり転がっているのですが、これを利用して登録すると手数料を最大で無料に抑えることが出来ます。

招待プログラムは随時更新されてネットに転がっているので、LINEモバイルを登録する際はぜひ合わせて利用したいですね!

\最大2ヶ月0円!/

LINEモバイルに申し込む

LINEモバイルの評判②口コミから見るLINEモバイルのデメリット

さて、ここまで良いとこづくめなLINEモバイルですが、ネットで不満の声も上がっています。

口コミでは、回線面での不満の声が多くありました。

LINEモバイルを始めとする格安SIMは三大キャリアの回線設備を借りて利用しているので、三大キャリアに比べて回線速度が下がってしまう傾向があります。

しかしながら、最近の口コミを見たところ、最近は通信が安定している模様です。家に固定回線(光回線やSoftbankAir)などがある場合、うまく運用すればあまり不満に思うことはないでしょう。

LINEモバイルの選べる主なサービス

LINEモバイルは、魅力的な料金プランを展開していますが、魅力的なものは単に料金だけではありません。通勤中や通学中、必ずと言って良いほどスマホを操作すると思います。

いまではほとんどの方がLINEを使って連絡を取っていると思いますが、そんなLINEのサービスがすべてデータフリーとなるのがLINEモバイルです。

標準でLINEデータフリーのサービスがついているので、大幅な通信量の節約に繋がりますね。

以下紹介するサービスが有料のオプションです。

SNSがデータフリーになるSNSデータフリー

月額280円で利用できるSNS(Twitter、Facebook)がデータフリーになるサービスです。通信量を気にせず外でも使えるのは便利ですね。どちらかでも頻繁に利用している人には、おすすめのオプションです。

SNSとLINE MUSICがデータフリーになるSNS音楽データフリー

SNSデータフリーも魅力的ですが、普段音楽聴いて通学や通勤する人は、こちらのサービスもおすすめです。月額480円で上記のSNSにプラスしてLINE MUSICとInstagramもデータフリーになります。

InstagramやLINE  MUSICを利用している人はぜひチェックしてみてくださいね。Spotifyやapple musicを利用している方は対象外なのでご注意ください。

データフリープランはテザリングした端末でもデータフリー

テザリングを行った端末でもデータがフリーです。テレワークが一般化してきた今、LINEをパソコンで利用する方も多いかと思います。そんな方でも安心して利用できます。

LINEのID検索・年齢認証ができる

LINEではID検索と年齢認証ができますが、かなり工程が面倒なことでも有名です。しかしLINEモバイルを利用してると、アプリと直結しているのでスムーズに登録が完了します。

余ったデータ通信量は繰越可能

LINEモバイルは、他社の格安SIMに比べてデータ通信用の繰越が可能です。

たとえば3Gのプランを契約しており、先月2Gしか使わなかった場合、今月は毎月の3Gに加え余った1Gの合計4Gを利用できます。急いで使わなくても良い安心感がありますね。

最新iPhoneも使える

三大キャリアから初めて乗り換える方は、最新のiPhoneをそのまま使えるか心配な方もいると思いますが、LINEモバイルでは問題なく使えます。

ただしアンドロイドに関しては対応機種がありますので、確認が必要になります。少なからずiPhoneに関しては、問題なく利用できるので、安心してください。

好きな回線が選べる

LINEモバイルは好きな三大キャリアの回線(SoftBank、au、docomo)から選べます。好きな回線がある人にとっては嬉しいサービスですね。

WiFiオプションでデータ通信量が節約できる

Wi-Fiオプションとは、月額200円でカフェや駅など、全国49,000箇所のSecurd WiFiスポットで公衆無線LANサービスを利用できるオプションです。

LINEモバイルのデータフリーオプションを利用しても、出先で動画を見てしまったら、すぐに通信制限がかかってしまいます。

Wi-Fi設備は全国にあるので、たとえば駅の待ち時間やカフェで仕事をすることが多いという方は、このオプションを追加することをおすすめします。

LINEモバイルは充実したサービスが魅力!

いかがだったでしょうか?プランと有料サービスの活用次第では月額料金をかなり抑えられることが分かりました。

安心のLINEモバイルへの乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

\最大2ヶ月0円!/

LINEモバイルに申し込む

格安スマホの最安値プラン希望ならエックスモバイル がおすすめ!

この記事を見ている方の中には、とにかく安く使いたい!と考えてる方も多いはず…

そんな方におすすめなのが、エックスモバイル が提供している格安SIMです。

音声通話SIMだったらLINEモバイルだと月額1100円ですが、エックスモバイル になると月額980円にまで抑えられ、業界最安級となっています。

エックスモバイルの記事もありますので、ぜひ合わせてご覧ください。

\通話SIM980円〜!/

X-Mobileに申し込む

今なら事務手数料0円!

コメント

  1. […] LINEモバイルの評判を検証!口コミや主なサービスを徹底調査! […]

タイトルとURLをコピーしました